クレオ、はがきソフトの最新版「筆まめVer.18」を発表--デザイン機能を強化

エースラッシュ2007年08月21日 17時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クレオは8月21日、はがき・住所録ソフトの最新版「筆まめVer.18」を9月14日に発売すると発表した。

 筆まめVer.18は前バージョンと比較して、特にデザイン関連機能の新機能を多く追加している。本体内に写真の自動補正や美肌補正などができるフォトレタッチ機能を組み込んだほか、ロゴ作成をサポートする機能や、既存イラストの色調等を変更できる機能、ボタン1つでオリジナルデザインを作成する機能などを追加した。また、郵便番号枠の印刷、受け取ったはがきから住所等を読み取るOCR機能も搭載されている。

 価格は筆まめVer.18が税込6380円で、「筆まめVer.18 アップグレード・乗り換え専用」は税込3680円。なお、同社は発売後1年で60万本の出荷を見込んでいるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加