logo

ニフティ、企業向けコミュニケーション支援サービス--第1弾はSNSと地図・地域情報サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニフティは8月21日、コンシューマー向け企業が顧客との間で行なうコミュニケーションを支援するためのサービス「For Active(フォー アクティブ)」の提供を開始した。

 ニフティでは、インターネットサービス「@nifty」個人会員向けに提供中のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やプロフィールサービス、地図・地域ガイドなどの各種のツールを提供している。今回提供するFor Activeでは、これらのツールをBtoC向けに提供する。

 すでに運用実績のあるサービスを流用することで、企業が自社サイト上で大規模なコミュニティーを構築する際の自社開発をする時間や費用を軽減するほか、運営ノウハウがなくてもサービスの開設が可能になる。

 今回、サービスの第1弾として、SNSサービス 「For Active SNS(フォー アクティブ エスエヌエス)」、および地図・地域ガイドサービス「For Active Maps(フォー アクティブ マップス)」を提供する。

 利用料金は、初期費用100万円、月額費用は「For Active SNS」が20万円から、「For Active Maps」が30万円から。

-PR-企画特集