logo

ソフトバンクモバイル、ブループラン用新割引サービスの割引率を拡大--ドコモに対抗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは7月27日、9月1日より提供開始するブループラン用の新割引サービス「家族割引MAX」「自分割引」の割引率を、利用年数に関係なく一律50%に拡大し、サービス名をそれぞれ「家族割引MAX50」「自分割引50」に変更すると発表した。

 家族割引MAX50は、家族割引に加入しているユーザーを対象に、2年間継続して利用することを条件として、ソフトバンク利用年数に関わらず、月々の基本使用料を加入初年度から50%割引とするサービス。

 一方、自分割引50は、家族割引に加入しない場合でも、2年間の継続利用を条件に、利用年数に関わらず、基本使用料を加入初年度から50%割引とするサービス。

 今回の割引率の変更およびサービス名の変更は、ドコモが同日発表した新割引サービス「ファミ割MAX」「ひとりでも割引」の割引率拡大および「ファミ割MAX50」「ひとりでも割引50」へのサービス名変更を受けてのもので、ドコモの発表から24時間以内の発表となる。

-PR-企画特集