ディズニー、音楽分野で新しいアプローチ方法を計画

文:Greg Sandoval(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2007年07月18日 12時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CDの売り上げが急速に落ちているが、大半の人が音楽を聞く手段はCDであり、デジタルダウンロードはこれからのものだとされている。

 音楽業界はCDとデジタルの間で動きがとれない状態にある。不透明な点が多いなか、Disneyは米国時間7月18日、新旧を取り持つハイブリッド型のアプローチを発表する予定だ。

 DisneyのHollywood Records広報担当は口を固く閉ざしているが、新製品が物理的なディスクとダウンロードの要素を組み合わせたものになる予定であることは明らかにした。

 ディスクとダウンロードを組み合わせる試みは過去にもさまざまな形であったが、現時点ではレコードレーベルは何もうまくいっていないようだ。

 例えば、英国のレーベルが2007年に入ってから、レコードにユニークコードを付けて販売することを開始している。購入者は、このコードを利用してプロテクトのかかっていないMP3版の楽曲をダウンロードできる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加