ソフマップ、スピーカーが分離できるポータブルオーディオプレーヤー「DigitalOlive」

エースラッシュ2007年07月12日 21時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフマップは7月12日、アクセス メディア インターナショナル製のポータブルオーディオプレーヤー「DigitalOlive」の先行販売を、7月24日より開始すると発表した。

 今回発売されるDigitalOliveは、MP3およびWMAファイル形式に対応したポータブルオーディオプレーヤーだ。世界的に優秀なデザインに与えられる「reddot design award 2007」を受賞したこの製品は、紡錘型のボディー形状が特徴。

 プレーヤー本体を挟み込むように2基のスピーカーが取り付けられており、分割すると外付けスピーカーとしても利用できるようになっている。また、SDカードやMMCカード、USBメモリにも対応しており、本体にこれらの記録メディアを差し込むだけで手軽に音楽再生が可能だ。

 販売価格は税込5980円で、ソフマップとビックカメラでは本日より予約受付を開始している。

DigitalOlive 「DigitalOlive」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加