NTTドコモ、「SO903iTV」の販売を一時停止--電話帳やメールデータ消失の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは7月4日、ソニー・エリクソン・モバイル製のFOMA端末「SO903iTV」において、携帯電話内の電話帳やメールなどのデータが消失する可能性があることを確認。同端末の販売を一時停止すると発表した。

 ドコモの発表によると、原因はまだ判明しておらず、現在調査中。NTTドコモでは、ユーザーへの対応方法を検討しており、対応準備が整い次第、ダイレクトメールにてユーザーへ個別に通知する予定としている。

 同社では、原因究明と対応実施まで、microSDカードなどへデータのバックアップを取るようユーザーへ呼びかけている。

 SO903iTVの7月3日までの販売台数は、約2万7千台。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加