logo

「字幕.in」のsatoru.net、YouTubeをベースに2つの新サービスを公開

鳴海淳義(編集部)2007年07月03日 15時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YouTubeの動画に字幕を付けられるサービス「字幕.in」を開発したsatoru.netが、7月3日に新たに2つのサービスを公開した。YouTube動画に落書きできる「落書き.in」と、目隠しや規制音を入れられる「モザモザ動画」だ。

 落書き.inは、YouTubeの動画にブラウザ上から自由に落書きできるサービスで、落書きした動画は自分のブログなどに掲載することもできる。

 モザモザ動画では、動画を再生させながら、テレビ風規制音を挿入したり、黒幕が移動・伸縮するようなモザイク入りの動画をブラウザ上で作成できる。

 両サービスともに利用は無料で、会員登録なども不要だ。

 開発を行ったsatoru.netは5月より字幕.inを事業化し、ネット上の字幕サービス全般を提供する字幕in株式会社を設立している。

-PR-企画特集