logo

ニコン、手ブレ補正機能付き望遠ズームレンズをセットした「ニコンD40ダブルズームキットII」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニコンは7月2日、デジタル一眼レフカメラ「ニコンD40」と、標準、望遠ズームレンズ2本をセットにした「D40ダブルズームキットII」を発表した。7月6日より発売する。

D40ダブルズームキットII 「D40ダブルズームキットII」

 D40ダブルズームキットIIは、2006年12月に発売した「D40ダブルズームキット」の望遠ズームレンズを、手ブレ補正機能搭載の「AF-S DX VRズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)」に変更したセット。セット内容は、D40本体、標準ズームレンズ「AF-S DX ズームニッコール ED 18-55mm F3.5-5.6GII」、望遠ズームレンズ「AF-S DX VRズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)」で、価格はオープンとなっている。

 レンズ付キットは、デジタル一眼レフを初めて手にするユーザーの購入が多い。高性能な手ブレ補正機能付レンズをセットすることで、簡単操作とリーズナブルな価格での本格的な撮影を可能とし、ユーザー層のさらなる拡大をねらうとニコンでは説明する。

-PR-企画特集