ソニー、「ウォークマン Aシリーズ NW-A808」の新色としてホワイトとピンクを追加

エースラッシュ2007年06月28日 19時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは6月28日、「ウォークマン Aシリーズ NW-A808」に新カラーバリエーションとしてホワイトとピンクを追加、7月10日より発売すると発表した。

 2007年3月の発売のNW-A808は、最薄部8.3mmのコンパクトボディーに、QVGA表示の2.0型カラー液晶や8Gバイトの内蔵メモリを備えたマルチメディアプレーヤーだ。音楽や写真はもちろん、インターネット上のビデオコンテンツ、パソコンで録画したテレビ番組、ビデオカメラで撮影した映像など各種動画ファイルの再生が可能。MPEG-4やAVC(H.264/AVC)Baseline Profile形式にも対応している。

 サウンド面では、高音域をクリアに再現する「DSEE」、豊かな再現力と快適な装着感を実現した「大口径13.5mmEXヘッドホン」、本来のステレオサウンドを表現できる「クリアステレオ」、引き締まった力強い重低音を奏でる「クリアベース」など、4つの「クリアオーディオテクノロジー」により原音を忠実に再現するとしている。そのほか、楽曲をすぐに探し出せるスピード検索、約30時間の連続再生が可能なスタミナ設計、マルチコーデック対応、使いやすい「WALKMAN Launcher」といった特徴がある。希望小売価格についてはオープン価格となっている。

ウォークマン Aシリーズ NW-A808 新色ホワイトとピンクが追加される「ウォークマン Aシリーズ NW-A808」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加