logo

メディアと読者を結ぶ「CNET Japan 読者コミュニティ」--アライドと共同で

岩本有平(編集部)2007年06月28日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シーネットネットワークスジャパンとアライドアーキテクツは6月28日、アライドアーキテクツが運営するコミュニティーサービス「 エディタコミュニティ」において、CNET Japan読者向けのコミュニティー「CNET Japan 読者コミュニティ」を公開した。

 エディタコミュニティはブログを中心にした無料のコミュニティーサービスだ。ブログ運営者はソーシャルネットワーキングサービス(SNS)同様のマイページを作成することが可能で、マイページ上ではプロフィールや自分が運営するブログの最新記事、Twitterの最新記事などを公開できるほか、お気に入りのブログを登録する機能やユーザー間でのメッセージ交換、コミュニティーの作成といった機能をそなえる。

 両社が共同で提供するCNET Japan 読者コミュニティでは、テクノラティの集計をもとにしたブロガーによる注目CNET Japan記事ランキングや読者コミュニティメンバーによる注目CNET Japan記事ランキング、読者コミュニティメンバー一覧、CNET Japan新着記事などのコンテンツを提供。CNET Japan読者間のコミュニケーションを強化し、ブログを通した情報発信の活性化をねらう。

 CNET Japan 読者コミュニティへの参加には、エディタコミュニティへの会員登録が必要となっている。

-PR-企画特集