logo

Appleに想いは届くか--ミニブログ「もごもご」がiPhoneインターフェースを再現

鳴海淳義(編集部)2007年06月21日 20時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhoneの使い心地をいち早く体験できるサイトが登場した。Twitter風ミニブログサービス「もごもご」を提供するドラゴンフィールドが、iPhoneでの閲覧状況をシミュレートして「もごフォン」として公開している。

 このサイトはAppleが発表したiPhone向けのアプリケーション開発環境に沿って開発されたものだという。

 サイト上にはiPhone用コンセプトモデル「もごフォン」が表示されており、iPhoneインターフェースを擬似的に体験できる。iPhoneの特徴はタッチパネルによる操作だが、もごフォンではマウスのドラッグ&ドロップでその感触を再現している。

 このコンセプトモデルはiPhoneを日本で使いたいと強く願うスタッフによって開発されたものだ。ドラゴンフィールドは、iPhoneの国内販売を望むユーザーの熱い想いをもごもご上で集め、5000ユーザー分の署名が集まった時点でAppleに届ける予定だという。

iPhone右に表示されているのがiPhoneをシミュレートしたコンセプトモデル「もごフォン」

-PR-企画特集