logo

キングソフト、更新料不要でPC3台まで使用可能な統合型セキュリティソフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キングソフトは6月7日、更新料不要の統合型セキュリティソフト「Kingsoft Internet Security 無期限版」の3ユーザー用バージョン「Kingsoft Internet Security 0×3(ゼロバイスリー)」を、6月29日より発売すると発表した。

 Kingsoft Internet Security 無期限版は、アンチウイルスをはじめ、ファイアウォール、アンチスパイ、アンチスパムの機能と、OSの脆弱性を診断するセキュリティアナリシスを備えた統合型セキュリティソフトだ。毎年の更新料を払うことなく、バージョンアップやウイルス情報の更新を受けることができる。

 今回発売を開始する0×3は、1ユーザー用だった無期限版を3台までのPCで使用可能にしたもので、複数のPCを使用している家庭で利用できるほか、友人と共同購入して利用することもできる。

 動作環境は、OSがWindows 98SE、ME、2000 ProfessionalSP4以上、XP Home/Professional、32bit版Vistaで、CPUはPentium 200MHz以上となっている。

 キングソフトホームページおよびベクター、Biglobeなどのダウンロードサイトにてダウンロード版を販売するほか、全国のパソコンショップ、大手家電量販店にてパッケージ版を販売する。価格はダウンロード版、パッケージ版ともに3880円。6カ月試用版を利用中のユーザーは、同社オンラインショップで0×3用のシリアル番号を購入することにより、0×3として利用できる。

 なお、0×3発売にともない、1ユーザー用無期限版の販売価格3900円を2980円に改定する。また、現在行っている1980円特別キャンペーンは引き続き7月15日まで実施するとしている。

-PR-企画特集