logo

IMJ、ECマーケティング支援に特化したEC事業本部を設立、3事業部を統合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・エム・ジェイ(IMJ、樫野孝人社長)は、ECマーケティング支援に特化したEC事業本部を設立し、ウェブおよびモバイルにおけるECサイト構築・運用、リアルとネットでの集客プロモーション、ユーザー行動解析を元にしたマーケティング施策の最適化、CRM施策によるLTV(顧客生涯価値)向上などの各種ECマーケティングサービスを統合し、ワンストップで支援するサービスを開始した。

 EC市場拡大にともない、ECマーケティングの重要性が急速に高まるとともに、EC事業者のニーズがサイト構築・運用、集客プロモーションだけではなく、どのようにROI(費用対効果)を最大化し、ビジネスとして成功させるのか、といったECマーケティングの一貫した支援へと移りつつある。

 そこで、今回設立したEC事業本部では、(1)ビジネスプロデュースユニット、(2)広告マーケティングユニット、(3)インテグレーションユニット(ウェブ・モバイル)――の3つの機能を内包し、一貫したサービスを提供できる体制を整えた。

 IMJグループでは、楽天市場・ソニースタイル・ユニクロ.comなどの大規模ECサイトを始め、ウェブおよびモバイルともに多くのECサイト構築や運用をサポートしている。今回のEC事業本部の設立によって、ウェブインテグレーション・モバイルインテグレーション・広告マーケティングの各カンパニーが独自に提供してきたサービスやノウハウを融合し、ECマーケティングにおける全体最適を実現するサービスを展開していく方針。

-PR-企画特集