イーベイ、StumbleUpon買収を正式に認める

文:Caroline McCarthy(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年05月31日 11時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 eBayは米国時間5月30日午後に声明を出し、ウェブサイト発見サービスのStumbleUponを憶測通り買収したことを正式に認めた。eBayによると買収額は約7500万ドルだという。

 eBayによるこれまでの買収のなかでおそらく最も有名なのは、2005年に買収したインターネット電話サービス会社Skypeだろう。

 eBayのシニアディレクターMichael Buhr氏は声明のなかで、「StumbleUponは、商取引を基盤とし、信頼によって持続させる新しいコミュニティーの開拓というわれわれの目標に最適だ。StumbleUponのダウンロードツールバーは魅力的でユニークな使い勝手をユーザーに提供するが、eBayにとって新たな魅力となるのは、コミュニティーのコンセプトに対する両社のアプローチの類似点だ」と述べた。

 StumbleUponの会員数は前回集計時が約230万人で、同サイトの評判は主に口コミで広がっていった。

 7500万ドルという買収額は当初の予想を上回る。eBayを巡っては5月に入って、StumbleUpon買収に関して「踏み込んだ話し合い」が進んでいるとの報道があった。その際に報じられた数字は約4500万ドルだった。eBayによるStumbleUpon買収のうわさは4月上旬から流れていた。

 30日は各所で買収の発表があった。CBSもこの日、2億8000万ドルでの音楽ソーシャルネットワークのLast.fm買収を発表し、Fox Interactive Mediaも以前からうわさされていた画像共有サイトPhotobucket買収を正式に認めた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加