logo

デザインエクスチェンジ、ECサイト向けの検索キーワード作成システムを開発

ニューズフロント2007年05月22日 17時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デザインエクスチェンジは5月22日、ECサイトの商品検索を支援するキーワード作成システム「キーワードメーカー2007」を販売開始すると発表した。ECサイトで取り扱う商品に検索キーワードを関連付ける際、同義語や類義語をまとめて登録できる。これにより「目的の商品を迅速かつ正確に検索結果にヒットさせられる」(同社)という。

 デザインエクスチェンジでは従来、自社のECサイト向け素材ポータル「DEX WEB」用に開発したシステムを、顧客企業の要望に応じてASP提供してきたが、今回はすでに成約済みのキーワード作成システムをパッケージ化し、個人事業主などに販売する。

 キーワードメーカー2007では、同義、類義関係などによって単語を分類し体系化した「シソーラス辞書」を中核に、キーワード解析エンジンなどの周辺機能を加えた。ECサイトのコンテンツや商品のジャンルごとに、代表となるキーワードを1つ選択すると、関連する複数のキーワードを自動生成できる。語彙(ごい)のばらつきや誤入力を防ぎ、適切なキーワード設定を行えるという。

 同社では2007年度より、こうした自社システムの応用製品の提供を、システムインテグレーション事業として独立、拡大展開しており、今後も新たなECサイト支援ツールを順次市場投入するとしている。

-PR-企画特集