IMJ、ウェブインテグレーション事業者の情報共有目的にコミュニティー設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・エム・ジェイ(IMJ)は5月17日、ウェブインテグレーション事業者同士の情報共有を目的としたコミュニティー「ウェブ Integrator Community(仮称)」を5月25日に設立すると発表した。

 これは、ウェブインテグシーション業界の急激な発展に伴い、ブランディングやマーケティングといった側面での注目を集めており、ウェブ制作事業者をはじめとする業界関係会社へのニーズが高度になっていることを受けたもの。

 IMJでは、同業他社と共により業界を発展させるためにできることのひとつとして、業界横断での情報共有の場を提供するとともに、IMJが現在まで培ってきた業界における知識をシェアする目的でコミュニティーを設立する。

 コミュニティーは今後、月例交流会を実施していく。交流会は、ゲストスピーカーを招いての講演および交流会の2部構成となる予定。第1回の定例会は5月25日に開催される予定で、事例研究などの講演が行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加