ソニー、写真をタイムラインで整理できるアプリ「x-Time Line」を公開

鳴海淳義(編集部)2007年05月09日 14時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニースタイル・ジャパンは5月9日、デジカメなどで撮影した写真を時系列に整理して時間軸フィールド上に表示させるアプリケーション「x-Time Line」を無料公開した。Flickrと連携し、公開されている他ユーザーの写真も同軸上で閲覧できる。対応OSはWindows XP SP2以上。

 このアプリケーションは、指定したフォルダ内の写真を、撮影された年、月日、時間に従って自動的に整理する。時間軸フィールド上に表示された画像をクリックすると、拡大表示して詳細確認を行える。

 また、自分が撮影した写真に加え、Flickr上に公開されている静止画も時間軸フィールド上に表示できる。Flickrのタグ検索結果から写真をクリックすると、その拡大画像、キーワード、コメントなどが表示される。その写真を公開したFlickrユーザーのページへ移動することもできる。

 インターフェイスは時間軸を意識させるものとなっており、中央にはアナログ時計を配置。その時計を左右に移動させると過去と未来に移動し、時系列に並んだ写真を選択できる。時計の下に表示されている矢印をドラッグして引き伸ばしたり、縮めたりすることで、時間軸の移動速度を自由に変えることができる。

070509_sony.jpgx-Time Line TOP画面
  • このエントリーをはてなブックマークに追加