logo

使用期限が迫るプレビュー版Windows Vista--5月31日まで

文:Joris Evers(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2007年04月25日 20時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Windows Vista」のプレビュー版を使用しているユーザーは要注意だ。同プレビュー版の使用期限が5月31日にせまっている。Windows Vistaの使用を継続したい場合、製品版を購入することが必要になる。

 影響を受けるのはMicrosoftの「Customer Preview Program」(CPP)に参加していて、「Windows Vista Ultimate」のプレリリース版を使用しているユーザー。Microsoftが米国時間4月24日の電子メールによる声明で明らかにした。

 Microsoftは、「Windowsのベータ版を利用しているユーザーの大半が、使用期限が来る前までに製品版のWindowsに移行すると見込んでいる」と述べる。

 Vistaのプレリリース版を使用している場合、4月24日より使用期限を知らせる通知が表示される。Microsoftによると、これはユーザーにデータをバックアップし、製品版のWindows Vistaに移行する十分な時間を与えるためだという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集