logo

マップログ、地図連動型ウェブサイトのCMSを販売

瀬井裕子(編集部)2007年04月12日 12時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 地図連動型の検索エンジンを手がけるマップログは4月11日、地図と連動したウェブサイトをブログ感覚で簡単に構築できるコンテンツマネジメントシステム(CMS)「maplog CMS」の販売を開始した。

 地図連動型ウェブサイトのCMS「maplog CMS」は、利用者がブログに掲載した記事の文中から住所表記を探し出し、自動的に地図にマッピングするもの。地名や公共施設名なども、経度と緯度を付与することでマッピングすることができる。

 その際、利用者がデザインを自由に編集することができるのが特徴。地図部分は同社が作成している「マップログ地図サーバ」のほか、「Google Maps」「Yahoo!地図情報」から目的に合った地図を選択することができる。

 今後はブログサービスをしている会社を中心に、年間100ライセンスを目標に販売する。

-PR-企画特集