logo

ソニー、ダイレクトUSB接続対応のウォークマンEシリーズに高音質モデル3機種

エースラッシュ2007年04月11日 18時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは4月11日、ダイレクトUSB接続が可能な「ウォークマンEシリーズ」3機種を4月21日に発売すると発表した。

 今回発売されるのは、4Gバイトのメモリを内蔵した「NW-E016」、2Gバイトのメモリを内蔵した「NW-E015」、1Gバイトのメモリを内蔵した「NW-E013」の3機種。USBメモリのような小型のデザインで、本体をパソコンやネットジュークのUSB端子へダイレクトに接続することができる。本体には3行表示のカラー液晶ディスプレイが搭載されており、ジャケット写真の表示も可能だ。

 音質面では、独自の高音質技術「クリアオーディオテクノロジー」を搭載しており、ステレオサウンドにおける左右チャンネルの音の混在を抑制。さらに、低音の歪みを抑制することでクリアな高音質再生を実現している。また、広帯域再生と広ダイナミックレンジを実現する13.5mmのEXヘッドフォンが付属するのも特徴だ。再生時間は1時間のフル充電で最長約30時間、約3分間の急速充電で約3時間となっている。

 価格はいずれもオープン価格だが、市場推定価格はNW-E016が2万円前後、NW-E015が1万4000円前後、NW-E013は1万1000円前後となっている。カラーバリエーションはブラック、バイオレット、ピンクに加えて、2Gバイトモデルおよび1Gバイトモデルにのみブルーとゴールドが追加されている。

ウォークマンEシリーズ 「ウォークマンEシリーズ」

-PR-企画特集