logo

世間で今一番「悲しかった」話題は?--kizasi.jpがリニューアル

永井美智子(編集部)2007年04月10日 06時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブログで話題になっているキーワードをランキング形式で表示する「kizasi.jp」が4月10日、リニューアルした。キーワードに対してブロガーがどのような感情を抱いているかを判別して表示する。

 ブログの記事を解析し、キーワードごとに「感動した」「悲しい」などどんな感情で記事が書かれているかを判別する。キーワードごとに感情を表すタグが表示されるほか、「今日の悲しかった話題」といったように、感情別のランキングも表示する。

 kizasi.jpを運営するきざしカンパニーは、任意の時点におけるキーワードへの感情を自動解析する技術を「kizasiグラデーションエンジン」として開発した。すでに特許を申請済みという。

 このほか、これまで有償サービス「ブログクチコミサーチ」で提供していたブログ検索機能をkizasi.jpに盛り込んだ。任意のキーワードが過去1年間どの程度ブログで話題になっていたかをグラフを利用して時系列で表示するほか、週ごとにそのキーワードについて書いたブログを表示する。

 「これまでのブログ検索は、特定のキーワードを含んだブログ記事を新着順に表示するだけのものが多かった。新しいkizasi.jpでは、特定の話題が時間とともにどう変わっていくかを見ることができる。これにより新しいブログ検索のスタイルを提案したい」(きざしカンパニー代表取締役社長の潮栄治氏)

 また、サイトのデザインを改善し、さまざまなカテゴリのランキングをユーザーが切り替えて見られるようにした。これにより、サイト内の回遊率を高め、ページビューと滞在時間の向上を目指す。サイトへのバナー広告掲載なども開始し、これまでkizasiサーチエンジンのショーケースとして位置付けていたkizasi.jpをメディアとして育てていく方針だ。

070410_kizasi.gif 新しくなったkizasi.jpの画面。キーワードの1年間の話題度をグラフで表すほか、「驚いた」などのブロガーの感情も表示する

-PR-企画特集