テレビ東京など、「ケータイ小説」コンテストを開催--ドラマ化の可能性も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インデックス・ホールディングス(インデックスHD)、インデックスHDの子会社の日活、テレビ東京などは4月6日より、「ケータイ小説」コンテストおよび「一般ブログ」コンテストをテレビ東京の新番組と連携して開催、大賞作品は映画化など各種メディアで立体的に展開する。

 作品はモバイルSNS「Gocco」(http://gocco.jp/)で受け付ける。投稿された作品は、テレビ東京が4月から放送開始する新番組「うぇぶたまww」で審査される。

 また「一般ブログ」コンテストも同時に開催、サイバーエージェントの「Amebaブログ」やNTTレゾナントの「gooブログ」、ニフティの「ココログ」、シーサーの「Seesaaブログ」、KDDIの「ラヴログ」などで投稿を受け付ける。

 各部門の大賞受賞者には賞金100万円が贈られるほか、大賞作品は主催社を中心に書籍化やドラマ化、映画化などのメディア展開も見据える。応募期間は4月6日〜7月2日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加