ニュアンス、VistaやOffice2007に対応したPDFソフト「PDF Edit 2 Professional」発表

坂本純子(編集部)2007年04月02日 20時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ニュアンス コミュニケーションズ ジャパンは4月2日、ビジネス向けPDF作成ソフト「PDF Edit 2 Professional」を4月11日より発売開始すると発表した。価格は1万2800円。

 PDF Edit 2 Professionalは、同社が2006年3月に発売した「PDF Edit!」およびソースネクスト社が2007年3月に発売した「いきなりPDF EDIT 2」の上位バージョンにあたるもの。

インターフェースも変更し、1目でより多くのアイテムを表示可能に インターフェースも変更し、1目でより多くのアイテムを表示可能に

 今回新たに、Windows Vista(64bit)、Office2007、PDF1.6形式(Acrobat 7)にも対応したほか、作成スピードが向上した。また、ファイルから完全に情報を削除できる黒塗り機能、共有設定、セキュリティ設定、ネットワークインストールのサポートなど、よりビジネスシーンで活用しやすいPDFソフトとなっている。

 なお、30日間使用できる体験版のダウンロードを4月11日より同社サイトで開始する予定だ。

 ビジネス向けのPDFソフトとしては低価格で、同社は機能と価格を武器にし、初年度で2万本(日本市場)の売上げを見込むという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加