HOWS、「Ajax技術者養成サービス」を提供へ--基礎と実践を5月から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HOWSは、ウェブシステムへのAjax適用技術習得を目的とする「Ajax技術者養成サービス」の提供を5月から開始する。

 サービスの開始にあたりHOWSは、Ajaxの基礎技術習得を目的とした「Ajax基礎コース」と業務システムにおけるAjax導入を検討している企業の情報システム部門技術者などを対象とした「Ajax実践コース」の2コースを開設する。

 Ajax基礎コースでは、概要からフレームワークを用いたプログラミング応用までを講習し、アプリケーションのプログラミング手法を習得できる。

 Ajax実践コースでは、サンプルソースコードを用いたAjaxプログラムの演習に加え、Active Widgets、DWR(Direct Web Remoting)およびBackbaseなどのAjax開発環境を実際に利用した場合のサーバ連携や業務システム適用手法をカリキュラムに取り入れる。

 どちらのコースも1クールで3時間×8回、費用は21万円。4月2日から受け付けを開始し、5月11日からコースを開始する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加