PCサイトビューアー対応端末の出荷台数が1000万台を突破

永井美智子(編集部)2007年03月22日 22時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは3月22日、au携帯電話において、PC向けサイトをOperaブラウザを使って表示するサービス「PCサイトビューアー」の対応端末の出荷台数が1000万台を超えたと発表した。

 auはPCサイトビューアー対応端末を2004年12月より販売開始した。2005年5月にはPCサイトビューアーの利用分もパケット定額制の対象に含めた月額5985円のコースを提供している。また、2006年7月よりサービスを開始した、Google検索エンジンによる検索サービスでは、検索結果からPCサイトビューアーを起動してサイトを閲覧できるようにしている。

 なお、PCサイトの閲覧も定額制に含めるサービスはNTTドコモも3月1日より開始している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加