logo

ヒビノ、Shureの高遮音性イヤホン「SE210」と「SE310」を3月より順次発売

エースラッシュ2007年02月19日 11時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヒビノは2月15日、米国の音響機器メーカーであるShureの高遮音性イヤホン「SE210」と「SE310」を、3月15日より順次発売すると発表した。

 今回発売されるSE210とSE310は、長時間の使用でも疲れにくい優れた装着感に加え、高い遮音性能を実現したイヤホンだ。密閉度の高いイヤパッドを耳の穴に入れて装着するインイヤ型のため、交通機関や街の雑踏など騒がしいシーンでも、快適なリスニング環境を得ることができる。2004年のバージニア工科大学による調査では、周囲の騒音を最大で93%まで低減できることが実証されているという。また、音量を過度に大きくする必要がないので耳への負担や音漏れを抑えられるほか、電子回路を使ったアクティブ方式のノイズキャンセリングより自然な音質が得られるのも特徴だ。

 ドライバには、小型軽量かつ音声信号の変化に俊敏に反応するバランスド・アーマチュア型を採用しており、微細な音までクリアに再生することが可能。SE310のドライバには、ドライバ周辺の空気の流れを改善して低音の豊かさを増す「チューンド・ベースポート」も搭載されている。また、材質や形状、サイズなどが異なる3種類、全7ペアものイヤパッドが標準で付属しているのもポイントだ。そのほか、91cmの延長ケーブル、持ち運びに便利なキャリングポーチ、クリーニングツールなども同梱される。

 カラーバリエーションは、SE210が「ホワイト×グレー」と「ブラック」、SE310が「パールホワイト×ブラック」と「ブラック」の各2種類をラインアップ。価格はオープン価格で、発売日はSE210が3月15日、SE310が4月下旬を予定している。

SE210とSE310 左からSE210「ホワイト×グレー」、SE210「ブラック」、SE310「パールホワイト×ブラック」、SE310「ブラック」

-PR-企画特集