コレガ、PS/2とUSBに対応したパソコン自動切換器2機種

エースラッシュ2007年02月13日 19時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コレガは2月13日、パソコン自動切替器2機種を発表した。

 今回発売するのは「CG-PC2KVMCA」と「CG-PC4KVMCA」の2機種。いずれもキーボードとマウスの双方がPS/2とUSBに対応しており、複数台のパソコンをPS/2またはUSBのキーボードとマウス、アナログRGB出力のディスプレイでの共用を可能にする。

 また、音声入出力端子やUSB2.0対応の2ポートUSBハブを搭載している。指定した秒間隔で自動的に切り替えを繰り返すオートスキャン機能を搭載しているため、サーバ機の監視などにも活用できる。

 CG-PC2KVMCAは2台のパソコン、CG-PC4KVMCAは4台のパソコンの切り替えにそれぞれ対応する。対応OSはWindowsのほか、Mac OSなどにも対応する。ただし、Linuxはサポート対象外となる。発売は2月16日から、価格はCG-PC2KVMCAが2万2890円、CG-PC4KVMCAが3万5490円となっている。

「CG-PC2KVMCA」と「CG-PC4KVMCA」 「CG-PC2KVMCA」(左)と「CG-PC4KVMCA」(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加