logo

jig.jp、FOMA703iシリーズ対応「jigムービーVer.2.1.5」販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 jig.jpはこのほど、携帯電話向けのパケット通信を利用した動画配信プラットフォーム「jigムービー」を、FOMA703iシリーズに対応し、「jigムービーVer.2.1.5」として販売を開始。同時にjigムービーサイトを全面リニューアルした。

 今回jigムービーVer.2.1.5では、新たにドコモが販売したN703iD、P703i、F703i、D703i、SH703i、P703iμ、およびD800iDSに対応し、今後順次703iシリーズ端末に対応していく予定。

 販売開始となる「jigムービーVer.2.1.5エンコーダー」の価格は、20万7900円で、jigムービーVer.2.xシリーズからVer.2.1.5へのバージョンアップは無償となる。ただし、 jigムービーエンコーダーFREEからのグレードアップは有償。

 jigムービーは、ドコモの対応機種向けの動画配信プラットフォームで、従来の携帯電話向けの動画配信プラットフォームでは不可能であった、長時間の動画配信を可能としている。2006年1月25日よりエンコーダーの販売を開始し、2006年9月7日にはHSDPAに対応、2006年11月16日にFOMA903iシリーズに対応したjigムービーVer.2.0.0へのメジャーバージョンアップを行っている。

-PR-企画特集