ファン、Skypeの新機能オープンチャットを使った「トラックバック・ピープル・チャット」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ファンコミュニケーションズ(柳澤安慶社長)とインターネットソフトウェアの企画・開発を手がけるアイビィ・コミュニケーションズ(永沢和義社長)が運営するブログ情報ポータルサイト「BlogPeople」は、トラックバックセンター「トラックバック・ピープル」でチャットが利用できる「トラックバック・ピープル・チャット」を開始した。

 「トラックバック・ピープル・チャット」は、無料コミュニケーション・ソフトウェアをインターネット上で提供するスカイプ テクノロジーズ S.A.(ニクラス・センストロームCEO兼共同設立者)のSkype オープンチャット機能を利用したもの。

 オープンチャットはSkype 3.0から実装された新機能で、チャットルームの作成/参加/参加者を募るという作業を簡単に実現することができる。1つのチャットルームには最大100 人まで参加することができ、チャットルームの管理人には、悪質なユーザーを退去させる機能などが備わっている。これによって、今までのチャットと違い、オープンでありながら厳格なメンバー管理を行うことができる。

ファンコミュニケーションズ=http://www.fancs.com/
アイビィ・コミュニケーションズ=http://www.aivy.co.jp/
スカイプ テクノロジーズ S.A.=http://www.skype.co.jp/
「トラックバック・ピープル」=http://tbp.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加