logo

ソニー・コンピュータとバンダイナムコ、合弁会社を設立--CELLを活かしたコンテンツ制作へ

エースラッシュ2007年01月24日 17時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコゲームス(NBGI)とソニー・コンピュータエンタテインメ ント(SCEI)は1月24日、合弁会社「株式会社セリウス」を3月6日に設立するこ とで合意したと発表した。

 この合弁会社は、Cell Broadband Engineを活用した新しいエンタテインメント コンテンツの創造を目的としたもので、音声および映像のソフトウェア販売、コン ピュータソフトウェアの企画および制作、製造、販売などを事業内容としている。所在地は東京都目黒区で、代表取締役には現NBGIのユニットリーダーである中村勲 氏が就任する予定だ。他に取締役としてNBGIの代表取締役副社長である鵜ノ澤伸氏、SCEIの代表取締役会長兼グループCEOである久夛良木健氏、代表取締役副会長である 佐藤明氏の就任が予定されている。取締役の3氏はいずれも非常勤。

 なお、セリウスの資本金は1億円であり、出資の内訳はNBGIが51%、SCEIが49% となっている。

-PR-企画特集