logo

「モバゲータウン」が新広告枠を販売開始--ゲーム起動時に動画広告を表示

ニューズフロント2007年01月23日 16時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は、同社が運営する携帯電話向けソーシャルネットワーキングサービス「モバゲータウン」にて、1月23日よりゲーム起動時にリッチ広告を表示できる新広告枠を販売する。

 新広告枠は、DeNAが、Flashゲームをライセンス提供するCELLと共同開発したもの。モバゲータウンが配信するFlashゲームの起動画面に、5〜10秒程度の動画広告を表示する。従来のクリック型広告に比べ高い広告効果を見込めるという。

 DeNAが広告販売を担当し、CELLは独自開発のFlashコンテンツ合成エンジン「U.I.ミキサー」を使った広告制作を請け負う。同社がモバゲータウンにライセンス提供するほぼすべてのゲームに対し、スムーズに広告を反映できるという。

-PR-企画特集