【アカマイ】WiiとPS3のコンテンツ配信インフラとして採用される

鬼頭世浪(編集部)2006年12月20日 12時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アカマイは、同社の配信プラットフォームが、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」、ならびにソニー・コンピュータエンタテインメントの「プレイステーション3」(PS3)のコンテンツ配信インフラとして採用されたことを発表した。

 アカマイは、世界71カ国に設置された20000台のサーバーを使用し、インターネットを通じてデータの配信サービスを行うシステム「Akamai Electronic Software Delivery Standard Downloads」と「AkamaiMedia Delivery Streaming」をWiiではバーチャルコンソール、PS3ではPLAYSTATION Networkに起用。
 ちなみに同システムは、NHN Japanが運営する国内最大級のインターネットゲームポータル「ハンゲーム」でも採用されている。

 今後このインフラを通じて、各コンテンツの最新データの配信を行っていくとのことだ。

アカマイ
http://www.akamai.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加