SAP、ERPソフトの拡張パッケージをリリース

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2006年12月05日 14時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SAPは米国時間12月4日、同社のERPスイート「mySAP ERP」の「拡張パッケージ」を初めてリリースした。同パッケージは、「mySAP ERP 2005」のユーザーに保守管理サービスの一環として提供されるもので、人材管理および財務ソフトウェア向けのアドオンが含まれている。

 同パッケージは、人材関連では、新しいSLA(Service Level Agreement)と従業員の関係を一元的に分析する機能を提供し、財務関連では、与信管理および集金管理機能を強化すると、SAPは説明した。また、特定業界のニーズに合わせた変更も加えられているという。例えば小売業界向けには、需要を管理し、POS(Point-of-Sale)を統合する機能が、製造業界向けには、生産実行システムを統合する機能が追加されている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加