グーグル、Google Apps for Your Domainに新機能「Start Page」を追加

文:Elinor Mills(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2006年11月13日 20時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleが「Google Apps for Your Domain」にStart Page機能を追加した。

 Google Apps for Your Domainは、各種のウェブアプリケーションをパッケージ化したサービスで、8月に公開されている。米国時間11月13日に公開されたStart Pageは、電子メール、ニュース、天気、地図、カレンダーなど、パッケージにバンドルされたアプリケーションへの一元的なアクセスポイントとして機能すると、GoogleのプロダクトマネージャーであるMike Horowitz氏は述べた。

 Google Apps for Your Domainは、企業や組織がインフラやそのメンテナンス、費用の負担などを心配せずに、会員や社員にウェブベースのアプリケーションを無償で提供できるサービス。「これはポータルではない。これはGoogle Personalized Home Pageをベースにしたスタートページに過ぎない」とHorowitz氏は述べる。

 アプリケーションを利用する企業も、そこに勤める従業員もStart Pageをカスタマイズすることができる。Horowitz氏によればアリゾナ州立大学は、Google Apps for Your Domainを利用して6万5000人の学生に電子メールやカレンダー、授業スケジュールなどの機能を提供するという。またGatewayは顧客向けにStart Pageを利用し始めたと同氏は述べる。現在ベータの段階にあるStart Pageは無償で提供され、広告も表示されない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加