NBPCマーケティング通信 2006年11月7日発行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【コラム1】企業情報システム

日本のシステム・インテグレータには「顔がない」? 〜日経マーケット・アクセスINDEX:企業情報システム 10月調査から〜
 情報システム担当者が持つシステム・インテグレータ(SIer)のイメージは,「規模の大小は見えても,そのSIerの“顔”と言うべき特徴がない」,「例外的に“顔”が認知されているSIerも,それが需要創出につながる魅力になっていない」…。日経マーケット・アクセスが情報システム担当者を対象に今年秋から開始した独自の定点観測調査で,こんな現状が明らかになった。

(日経マーケット・アクセス編集委員 千田淳)記事全文を見る

【コラム2】大学マーケティング

Webの双方向性を活用し,学生と企業の的確なマッチングを実施する龍谷大学
大学が学生に対して行う就職活動のサポートやキャリア教育は,受験生やその保護者,高校の進路指導を担当する教員にとって,大学を選ぶ際に欠かせない重要な条件となっている。私立大学の龍谷大学では,2003年より学生のキャリア教育・就職サポートを行う専門のWebサイト「RAPIS」(ラピス)を開設。Webサイトの双方向性を生かし,最初に学生の就職に対するニーズを把握し,収集した情報を元に大学側が個別に企業を訪問するなど,“足で稼いだ”独自の情報を,Webサイトに提供することで,学生と企業の的確なマッチングを行なっている。

(シニア・コンサルタント 板倉雅人)記事全文を見る

【コラム3】マーケティング・リサーチ

グルインを成功させ,より深い情報を得るには 〜マーケティング・インタビューのプロフェッショナル,上野啓子氏に聞く(後編)
日経BPコンサルティングは受託調査事業において,アンケート調査と共にフォーカスグループ・インタビュー(以下グルイン)調査を実施している。製品や企業の認知度,イメージ,広告評価などを,グルイン実査の専門会社と協力して手がけている。グルインを成功させ,より深い情報を得るにはどうすればよいのか。前回(前編)に続いて,マーケティング・リサーチの専門家であるインタービスタ代表の上野啓子氏に聞いた。後編は,グルインの技術的な側面にフォーカスした。

(シニア・アナリスト 松井 一郎)記事全文を見る

【コラム4】携帯電話

携帯電話乗り換え意向ナンバー・ワン・キャリアはKDDI,メーカーはシャープ
日経BPコンサルティングでは,2006年10月24日実施の携帯電話のナンバー・ポータビリティ(MNP)の直前,全国40万人規模の携帯電話乗り換え意向調査を実施し10万6173人から回答を得た。この3カ月以内にどのキャリアに乗り換えようと考えているのか,またどのメーカーの端末に乗り換えようとしているのかを明らかにした。MNPの調査は,開始前に各方面の調査会社,シンクタンクなどで行なわれてきたが,10万人規模のものは行なわれていない。

(シニア・コンサルタント 藤澤 一郎)記事全文を見る

【最新のマーケット情報1】「Webブランド調査」最新結果速報
「Yahoo!オークション」,「ANA SKY WEB」,「Yahoo!ショッピング」が好調


日経BPコンサルティングは2006年7月から8月に実施した「Webブランド調査2006−IV」の結果を発表した。サイトブランド指数の総合ランキング上位5サイトの顔ぶれは変わらないものの,前回の調査(2006年4月〜5月実施)に比べて2位と3位が入れ替わり,1位の「Yahoo! JAPAN」以下、「Google」「楽天市場」「Amazon.co.jp」「Microsoft」の順となった。

記事全文を見る

【最新のマーケット情報2】コーポレート・メッセージ調査 2006より
吉野家,コジマ,ロッテの企業メッセージが理解度ベスト3


日経BPコンサルティングが2006年7月に実施した「コーポレート・メッセージ調査2006」の結果をまとめた。その中で、回答者にメッセージと企業名をセットで提示し理解度を5段階で聞く「メッセージ理解度」(発信メッセージの説得力や企業イメージとのマッチ度、メッセージのわかりやすさを表す指標)は,84.0ポイントの「うまい,やすい,はやい」(吉野家ディー・アンド・シー)が第1位,続いて「安値世界一への挑戦」(コジマ)が77.0ポイントで第2位,「お口の恋人」(ロッテ)が76.4ポイントで第3位だった。

記事全文を見る

【最新のマーケット情報3】
日経BPコンサルティングが実施して媒体に掲載された各種調査結果を紹介

記事全文を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加