Google Earthにゴジラ現る!--グーグル、3Dギャラリーネットワークリンクの日本語版公開

島田昇(編集部)2006年11月02日 14時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは11月2日、地図ソフト「Google Earth」に対応する「3Dギャラリー」と「3Dギャラリーネットワークリンク」の日本語版を発表した。

 3Dギャラリーネットワークリンクをダウンロードして、Google Earthで3Dモデルを表示することができる。これにより、西新宿の高層ビルから、京都の寺院、銀座のゴジラまで、国内外のさまざまなクリエイターが作成した3DイメージをGoogle Earth上にダウンロードして楽しむことができる。

 3Dモデルは同社が提供する「Google SketchUp」で作成されたもの。同ソフトを使って作成した3Dモデルは、3Dギャラリーで共有することができる。

ゴジラ 3Dギャラリーに登録されている3Dのゴジラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加