孫正義氏がソフトバンクテレコム社長に就任--日本テレコム発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本テレコムは9月7日、10月1日付で実施する役員人事について発表した。現在、代表取締役会長を務める孫正義氏が代表取締役社長 最高経営責任者(CEO)に就任する。

 取締役副社長の宮内謙氏は代表取締役副社長 最高執行責任者(COO)に、小出伸一氏(旧:取締役副社長 営業統括)が代表取締役副社長 COO 事業統括に、阿多親市氏(旧:取締役 CIO CSO)が取締役 CISO 情報システム本部担当に役職を変更する。

 現社長の倉重英樹氏(ソフトバンク取締役は留任予定)および富村?一氏(旧:取締役副社長 事業統括)は取締役に役職を変更する。

 日本テレコムは10月1日に社名を「ソフトバンクテレコム」に変更する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加