logo

フォトレポート:バイオディーゼル船「Earthrace」、代替燃料の可能性をアピール

CNET News.com Staff2006年08月21日 19時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 バイオディーゼルボートEarthrace号を横から見たところ。Earthrace号は、再生可能燃料の推進を目的に30都市を半年かけて回るプロジェクトEarthrace Projectの一環として、サンフランシスコに立ち寄り、その船体が米国時間8月18日〜20日に公開された。Earthrace号は既にニュージーランド、サモア、バンクーバー、ハワイ、シアトル、サンフランシスコに立ち寄っていて、今後は、パナマ運河を通過して北米大陸の東海岸を北上し、セントローレンス水路、五大湖へと進み、ミシシッピ川を下ってニューオーりーンズへと進む予定。
Scroll Right Scroll Left

 バイオディーゼルボートEarthrace号を横から見たところ。Earthrace号は、再生可能燃料の推進を目的に30都市を半年かけて回るプロジェクトEarthrace Projectの一環として、サンフランシスコに立ち寄り、その船体が米国時間8月18日〜20日に公開された。Earthrace号は既にニュージーランド、サモア、バンクーバー、ハワイ、シアトル、サンフランシスコに立ち寄っていて、今後は、パナマ運河を通過して北米大陸の東海岸を北上し、セントローレンス水路、五大湖へと進み、ミシシッピ川を下ってニューオーりーンズへと進む予定。

提供:Stefanie Olsen/CNET News.com

 バイオディーゼルボートEarthrace号を横から見たところ。Earthrace号は、再生可能燃料の推進を目的に30都市を半年かけて回るプロジェクトEarthrace Projectの一環として、サンフランシスコに立ち寄り、その船体が米国時間8月18日〜20日に公開された。Earthrace号は既にニュージーランド、サモア、バンクーバー、ハワイ、シアトル、サンフランシスコに立ち寄っていて、今後は、パナマ運河を通過して北米大陸の東海岸を北上し、セントローレンス水路、五大湖へと進み、ミシシッピ川を下ってニューオーりーンズへと進む予定。

-PR-企画特集