logo

jigブラウザでテレビも操作できる「jigマルチリモコン」

永井美智子(編集部)2006年07月26日 12時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 携帯電話でPC用サイトが見られるフルブラウザ「jigブラウザ」を提供するjig.jpは7月26日、jigブラウザ上でテレビやエアコンなどの家電製品を操作できるプラグイン「jigマルチリモコン」の提供を開始した。

 jigマルチリモコンは携帯電話端末の赤外線機能を利用し、テレビなどを操作するもの。jigブラウザのユーザーには無料で提供する。機器は最大5台までユーザーが設定可能で、jigブラウザを使ってインターネット上にあるテレビ番組表を見ながらテレビを操作するといったことが可能になる。

jigマルチリモコン jigマルチリモコンの画面。ユーザーが対応機器を設定可能だ

 jig.jpでは、「携帯電話で実現可能なことはすべて提供する」という開発方針を持っており、今回の製品はこの考えにもとづくものだ。

 赤外線を利用したリモコンアプリはすでに複数の企業から出ているが、jig.jpでは「他社のアプリはAV機器にのみ対応したものが多いのに対し、jigマルチリモコンではエアコンなどの家電にも対応する。将来的には照明などさまざまなものに対応していきたい」とした。なお、jigマルチリモコンはテレビ、エアコンのほか、アップルおよびソニー製の一部のPC、エプソン製プロジェクタ、ソニーのゲーム機「PlayStation 2」に対応する。

 jigマルチリモコンのAPIやソースコードを開示する方針で、これによりユーザーにオリジナルのリモコンを製作してもらいたいとした。

 jigマルチリモコン対応端末はNTTドコモのFOMA902i、901i、900iシリーズおよびF702iD、ボーダフォンの905SH、903SH、903T、902SH、902T、802N、703Nとなっている。

-PR-企画特集