オーマイニュース、サイト開設に先立ち市民記者の募集を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーマイニュース・インターナショナルは7月20日、市民参加型インターネットニュースサイト「オーマイニュース」を8月28日に開設することに先立ち、市民記者の募集を7月21日より開始すると発表した。

 オーマイニュースは、「市民みんなが記者」をコンセプトとするニュースサイト。誰でも「市民記者」となり、政治や経済から事件、自己、身の回りの生活や地域情報まで、さまざまな内容の原稿を書くことができる。原稿は編集局の編集作業を経て、記事としてサイトに掲載される。原稿を書く自信がないという記者には、編集局の常勤記者や編集者がサポートを行うという。

 市民記者への応募は、オーマイニュースの市民記者募集サイトから申し込み手続きを行う。登録は無料で行うことができ、掲載された記事には1本あたり最高で2000円の原稿料が支払われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加