JWord、Skypeと業務提携--Skype専用の電話帳サイトを開設

ニューズフロント2006年07月07日 18時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループで、日本語キーワード検索サービスを手がけるJWordは7月6日、ルクセンブルクSkype Technologiesと、同社の公式パートナーとして提携したと発表した。JWordは、音声通話ソフト「Skype」のユーザー向けに、専用電話帳サイト「JWord 電話帳」を開設。「SkypeOut」機能を使って電話をかける際の利便性を向上するという。

 JWord 電話帳は、店舗や企業の事業所、公共施設など約800万件の電話帳データを掲載し、キーワード検索機能や地域/業種ごとの索引機能を提供する。Skypeユーザーは、検索結果に表示される電話番号をクリックすることで、相手先に直接電話をかけられる。番号入力の手間がなく、打ち間違いを防げるといったメリットがあるという。

 検索結果には、JWordの日本語キーワード検索サービスの登録情報や、広告も併せて表示する。プラットフォームには、GMOインターネットとJWordが開発した電話帳検索サ―ビス「9199.jp(クイック ジェーピー)」を採用する。

 JWordではこのほか、Skypeが提供するウェブブラウザ用ツールバーに、JWord 電話帳と連動した検索ボックスを付加することで、ツールバーから電話番号検索を行えるようにするという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加