logo

フィードパス、「feedpath」と連携するRSS対応ウィジェットを無償提供

ニューズフロント2006年07月03日 15時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フィードパスは7月3日、RSS/Atomフィードを利用したインターネット情報管理ツール「feedpath」と連携する、パソコン向けのアプリケーションソフト「feedpath widget(フィードパス・ウィジェット)」の提供を始めた。feedpath上で無償ダウンロード配布する。特定のランタイム環境で動作する単機能ソフト「ウィジェット」の一種で、デスクトップ上からfeedpathに登録したブログなどの更新情報を自動確認したり、自分のブログを執筆できる。

 feedpath widgetは、起動するとデスクトップ上に常駐し、ユーザーがfeedpathに登録したRSS/Atomフィードをカテゴリごとにまとめて読み込み、新着記事の件数などをポップアップ表示する。feedpath上にあるカテゴリ別ウェブページへのリンクも表示する。どのカテゴリのフィードを読み込むかなどは、feedpath上で設定できる。

 またfeedpathのブログエディタ機能と連携する。ウィジェットを操作することで、ウェブブラウザにブログやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の記事投稿フォームを呼び出せる。

 フィードパスでは当初、Windows 2000、XP用の日本語版と英語版を提供する。また近日中にMac OS X 10.4用の日本語および英語版を追加公開する予定だ。

-PR-企画特集