logo

アドビ、デンマークのPixmantecを買収--RAWファイル処理技術をLightroomに利用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Adobe Systems(Adobe)は6月27日、デンマークに本社を持つ非公開の企業Pixmantecを買収したと発表した。Pixmantecは、RAWファイルによるデジタル写真ワークフロー向けの先進の画像管理および画像処理ソフトウェアを提供している企業。なお、買収条件は非公開としている。

 今回の買収により、AdobeとPixmantecのRAWファイルの処理技術と高度な技術知識を融合させたLightroomなどの製品を開発していく。また、引き続きソフトウェア技術を進化させていくことで、AdobeのRAWファイル分野における先進企業としての地位を強固にすることを狙う。

 統合に向けた準備として、Pixmantecは「Pixmantec RawShooter Premium」の販売を中止する。無償の「RawShooter Essentials」については、Lightroomの一般向けベータプログラムの終了まで提供を継続される。また、Pixmantecの既存ユーザーに対するサポートはAdobeが引き継ぎ、同社のデジタルイメージング製品へのアップグレードパスを提供する。

-PR-企画特集