logo

ウィルコム、W-SIM対応のシンプル端末「nico.」を7月13日より発売

エースラッシュ2006年06月27日 20時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムとウィルコム沖縄は6月27日、ネットインデックス製の音声端末「WS005IN」を7月13日に発売すると発表した。

 WS005INの通称は「nico.」。通話機能とメール機能に絞ったシンプル設計の端末で、カメラ機能やブラウザは搭載していない。同社では、高音質で低電磁波というPHSの特性と、ブラウザ非搭載であることで有害サイトへのアクセスの心配がないことから、子供やシニア層に向いているとしている。

 ウィルコムの音声定額プラン「ウィルコム定額」に対応するため、低料金で音声とメールによるコミュニケーションが図れるとしている。通信機能は、同社の通信モジュールである「W-SIM」を採用しており、他の端末とW-SIMを共有することも可能だ。

 端末デザインは白を基調としたストレートタイプ。7月13日の段階では、ブルーとイエローの2色が発売され、追って7月下旬からグリーン、ピンク、チョコの3色が順次追加される予定だ。

 価格は、同社オンラインショップであるウィルコムストアでは年間契約つきの新規契約で6800円。年間契約なしの新規契約および機種変更が9800円で、W-SIMのない本体のみの場合には1万2800円となっている。

WS005IN 「WS005IN」7月13日の段階では、ブルーとイエローの2色が発売される

-PR-企画特集