logo

クエストコム、W杯専用のRSSを携帯電話用RSSリーダーに公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クエストコムは6月19日、携帯電話用RSSリーダー「RSS.eye」で、最新情報が閲覧できるW杯専用RSS.eyeを公開したと発表した。

 RSS.eyeは、携帯電話向けのRSSリーダーで、携帯電話からニュースやブログなどの閲覧、文字・画像・動画・音声の閲覧が可能になる。今回提供されたRSS.eyeは、あらかじめW杯関連のRSSが登録されているため、初期設定の必要なくW杯関連情報を収集できる。現在のところNTTドコモの携帯電話用iアプリとして提供されているが、今後は他のキャリアにも対応予定としている。

 また、W杯の関連情報を配信している企業に限り、RSSアイで情報配信できるサービスを無料で提供する「W杯キャンペーン」も実施している。

-PR-企画特集