ニフティ、ブログの口コミ情報を自動で収集し分析する「クチコミサーチWiPi」

ニューズフロント2006年06月14日 19時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニフティは6月14日、ブログの口コミ情報を自動的に収集し分析するウェブサイト「クチコミサーチWiPi(ウィーピィ)β」を開設した。ニフティの実験サイト「@niftyラボ」のサービスの1つとして提供する。@nifty会員登録などは不要で、誰でも利用できる。

 クチコミサーチWiPiは、ニフティの提供するブログサービス「ココログ」をはじめ、国内の主要ブログサービスを検索し、特定の商品に関する記事を抽出する。さらに、それらの記事の内容を読み取って、ブロガーの商品に対する評価を分析する。

 独自開発の検索/分析エンジン「クチコミサーチエンジン」を採用する。同検索エンジンは、富士通のグループ会社アクセラテクノロジのブログ収集/検索技術と、富士通研究所の自然言語処理技術をベースに開発した。

 商品に関する記事にある「気になっていた」「おもしろかった」などの表現をポジティブな評価として認識し、逆に「よくなかった」などの表現をネガティブな評価と判断する。また、それらの集計結果を10段階で表示し、評価の高い順に商品のランキングを作成する。

 このほか、ニフティの子会社であるコマースリンクが運営する商品検索サイト「ショッピングサーチ・アラジン」と連携。電子商取引(EC)サイトごとの販売価格を比較する機能も備える。当初は書籍およびゲーム分野の商品70万点を取り扱う。

 ニフティでは今後、商品分野の拡大や、ブログ記事の分析精度向上を進めていくという。また投票機能、タグ機能などを順次追加する。携帯電話向けのサービス展開や、外部サイトへの検索エンジンの提供なども検討している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加