logo

フォトレポート:W杯に勝負をかける新技術のあれこれ

CNET News.com Staff2006年06月12日 16時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2006 FIFAワールドカップ(W杯)の試合で利用されるボールはAdidasの新製品「Teamgeist」だ。14枚の断片が完璧な曲面を形成することから、選手はより正確にボールをコントロールできるようになる。Amazon.comは、この2006年FIFA W杯試合球「Teamgeist」を定価128.70ドルで販売している。
Scroll Right Scroll Left

 2006 FIFAワールドカップ(W杯)の試合で利用されるボールはAdidasの新製品「Teamgeist」だ。14枚の断片が完璧な曲面を形成することから、選手はより正確にボールをコントロールできるようになる。Amazon.comは、この2006年FIFA W杯試合球「Teamgeist」を定価128.70ドルで販売している。

提供:Adidas

 2006 FIFAワールドカップ(W杯)の試合で利用されるボールはAdidasの新製品「Teamgeist」だ。14枚の断片が完璧な曲面を形成することから、選手はより正確にボールをコントロールできるようになる。Amazon.comは、この2006年FIFA W杯試合球「Teamgeist」を定価128.70ドルで販売している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]