フォトレポート:W杯に勝負をかける新技術のあれこれ

CNET News.com Staff2006年06月12日 16時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2006 FIFAワールドカップ(W杯)の試合で利用されるボールはAdidasの新製品「Teamgeist」だ。14枚の断片が完璧な曲面を形成することから、選手はより正確にボールをコントロールできるようになる。Amazon.comは、この2006年FIFA W杯試合球「Teamgeist」を定価128.70ドルで販売している。
Scroll Right Scroll Left

 2006 FIFAワールドカップ(W杯)の試合で利用されるボールはAdidasの新製品「Teamgeist」だ。14枚の断片が完璧な曲面を形成することから、選手はより正確にボールをコントロールできるようになる。Amazon.comは、この2006年FIFA W杯試合球「Teamgeist」を定価128.70ドルで販売している。

提供:Adidas

 2006 FIFAワールドカップ(W杯)の試合で利用されるボールはAdidasの新製品「Teamgeist」だ。14枚の断片が完璧な曲面を形成することから、選手はより正確にボールをコントロールできるようになる。Amazon.comは、この2006年FIFA W杯試合球「Teamgeist」を定価128.70ドルで販売している。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加