logo

シャープ、フラッシュメモリ内蔵型のオーディオシステム「ミュージックキャリー」

エースラッシュ2006年05月19日 21時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは5月19日、パソコンからUSB経由で音楽を保存できる1ボックスタイプのメモリオーディオシステム、ミュージックキャリー「QT-MPA10/MPA5」を、6月6日より発売すると発表した。

 ミュージックキャリーは、高さ122mm×幅410mm×奥行き177mmの1ボックスデザインを採用したメモリオーディオシステム。QT-MPA10は1Gバイト、QT-MPA5には512Mバイトのフラッシュメモリが内蔵されており、パソコンからUSB経由で簡単に音楽を保存できる。

ミュージックキャリー「QT-MPA10/MPA5」 ミュージックキャリー「QT-MPA5W」

 8cmフルレンジスピーカ2台やアンプの搭載に加えて乾電池駆動にも対応しているため、屋内だけでなくアウトドアなどさまざまな環境で音楽を聴くことが可能だ。再生フォーマットはWMA、MP3、WAVをサポート、WMAについてはDRM技術対応となっている。

 そのほか、各種タイマーやイコライザ、FM/AMチューナ、ダイレクト録音機能なども装備。ダイレクト録音は、モバイル入力端子に接続したプレーヤーもしくはFM/AMチューナで受信した放送を、MP3フォーマットで録音できる。その際の録音モードは64、128、192kbpsの3種類から選択可能だ。

 希望小売価格はオープン価格で、月産台数は2モデルともに1万台を予定している。

-PR-企画特集