logo

InfoseekニュースのRSSからクイズ生成--PSPソフト「どこでもいっしょ」最新作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは5月17日、PSP用ゲーム「-どこでもいっしょ-レッツ学校に楽天が運営する「Infoseekニュース」のRSSを受信する機能を搭載すると発表した。RSSデータはPSPの無線LAN機能によって受信し、ゲームのコンテンツのひとつである「ニュース授業」に反映される。

 このソフトは、1999年にプレイステーション用ゲームとして1作目が発売された「どこでもいっしょ」シリーズの最新版だ。プレイヤーは先生となってポケピと呼ばれるゲーム内のキャラに言葉を教えていく内容になっている。

 InfoseekニュースのRSSデータは、PSPの無線LAN機能によってダウンロードする。PSP本体のネットワーク接続設定をすればゲームのメニューから自動的に取得できる。ダウンロードされた最新記事は、「ニュース授業」においてクイズとして活用される。また、最新記事に含まれる言葉について質問するポケピたちに時事用語などを教えることができる。授業の終わりに再びネットワークにつなぐことで、Infoseekのニュースページを閲覧することも可能だ。ソフトの発売は6月15日、価格は税込5040円の予定。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]