logo

フォトレポート:一緒に暮らすパートナーになるか?人型卓上ロボット「ITR」が登場

坂本純子(編集部)2006年04月03日 19時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スピーシーズが4月3日に発表した人型エンタテインメントロボット「ITR」。インターネット経由でスピーシーズのサーバから好みのロボット向け専用コンテンツ番組をダウンロードして楽しめるのが特徴だ。 体調約33cm、体重約1.5kg。スピーカーは2個搭載。バッテリーで駆動し、駆動時間は約30分という。一台コンシューマ向けで約19万円。
Scroll Right Scroll Left

スピーシーズが4月3日に発表した人型エンタテインメントロボット「ITR」。インターネット経由でスピーシーズのサーバから好みのロボット向け専用コンテンツ番組をダウンロードして楽しめるのが特徴だ。 体調約33cm、体重約1.5kg。スピーカーは2個搭載。バッテリーで駆動し、駆動時間は約30分という。一台コンシューマ向けで約19万円。

スピーシーズが4月3日に発表した人型エンタテインメントロボット「ITR」。インターネット経由でスピーシーズのサーバから好みのロボット向け専用コンテンツ番組をダウンロードして楽しめるのが特徴だ。 体調約33cm、体重約1.5kg。スピーカーは2個搭載。バッテリーで駆動し、駆動時間は約30分という。一台コンシューマ向けで約19万円。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]